公務員になるにはコネが必要なの?


6月。今、採用試験を受けている人はそろそろ、面接試験・官庁訪問について本格的に考えなければいけない時期に来ているかもしれません。


ところで、私が受験生の時からよくあった疑問が、

「公務員になるにはコネが必要なんですか?」

というもの。


私は一応、コネなしで公務員(国家公務員)になれたので、
コネがなければ絶対公務員になれない、ということはありません。

まぁ、ウワサではコネがないと入れない役所があるらしいですが・・・。


ただ、「非常識」公務員を目指す皆さんは、

入る前からコネを気にしてはいけませんよぉ。


いや、そんなこと言われても・・・というアナタ。


では、質問します。

コネがなければその役所に入れない、という回答が来たら
その役所を受験するのはあきらめるのでしょうか?

もし、ここであきらめるようであれば、
実際はコネが全く要らなかったとしても採用されないと
思ってよいでしょう。


「国・地方を俺が変えてやる!」という意欲を持った「非常識」公務員であれば、自分の意見を積極的に伝え、上司の考えを変えなければならないのです。

だったら、コネをはねつけるぐらいの主張を面接官にすることで、採用を勝ち取りましょう!

◆ブログ内の記事を指定のキーワードから手っ取り早く見つけることができます。

カスタム検索

◆もっと役立つ情報を知りたければ、こちらをチェック!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44652587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック